ソフトウェア開発データ白書整理

ソフトウェア開発データ白書整理

ソフトウェア開発データ白書

Overview

昨日の振り返り

工数(新規・改良)

新規

  • 図表 7-1-14 ● 工程別の実績工数の比率の基本統計量(新規開発、400FP 未満)
  • 図表 7-1-15 ● 要件定義工程も含めた工程別の実績工数の比率の基本統計量(新規開発)

改良

  • 図表 7-1-19 ● 工程別の実績工数の比率の基本統計量(改良開発、200FP 未満)
  • 図表 7-1-20 ● 要件定義工程も含めた工程別の実績工数の比率の基本統計量(改良開発)

工期(新規・改良)

新規

  • 図表 7-1-4 ● 工程別の実績月数の比率の基本統計量(新規開発、400FP 未満)
  • 図表 7-1-5 ● 要件定義工程も含めた工程別の実績月数の比率の基本統計量(新規開発)

改良

  • 図表 7-1-9 ● 工程別の実績月数の比率の基本統計量(改良開発、200FP 未満)
  • 図表 7-1-10 ● 要件定義工程も含めた工程別の実績月数の比率の基本統計量(改良開発)

生産性指標(新規・改良)

新規(FP・SLOC)

FP
  • 図表 8-2-8 ● FP 規模別 FP 生産性の基本統計量(新規開発、IFPUG グループ): 400FP未満
SLOC
  • 図表 8-3-7 ● SLOC 規模別 SLOC 生産性の基本統計量(新規開発、主開発言語グループ): 40KSLOC 未満

改良(FP・SLOC)

FP
  • 図表 8-2-11 ● FP 規模別 FP 生産性の基本統計量(改良開発、IFPUG グループ: 200FP未満
SLOC
  • 図表 8-3-16 ● SLOC 規模別 SLOC 生産性の基本統計量(改良開発、主開発言語グループ): 20KSLOC 未満

成果物量指標(FP・SLOC)

FP

  • 図表 7-8-3 ● 開発規模あたりの成果物量及び成果物量あたりの工数の中央値の一覧 (新規開発、IFPUG グループ) : FP

SLOC

  • 図表 7-8-17 ● 開発規模あたりの成果物量及び成果物量あたりの工数の中央値の一覧 (新規開発、主開発言語グループ) : SLOC

テストケース数、バグ検出件数(FP)

新規

FP
  • 図表 7-5-8 ● テスト工程別 FP 規模あたりのテストケース数、検出バグ数の基本統計量 (新規開発、IFPUG グループ)
SLOC
  • 図表 7-5-23 ● 主開発言語別 SLOC 規模あたりの結合テストケース数の基本統計量(新規開発):Java
  • 図表 7-5-24 ● 主開発言語別 SLOC 規模あたりの総合テストケース数の基本統計量(新規開発):Java

改良

FP
  • 図表 7-5-11 ● テスト工程別 FP 規模あたりのテストケース数、検出バグ数の基本統計量 (改良開発、IFPUG グループ)
SLOC
  • 図表 7-5-25 ● 主開発言語別 SLOC 規模あたりの結合テスト検出バグ現象数の基本統計量(新規開発):Java
  • 図表 7-5-26 ● 主開発言語別 SLOC 規模あたりの総合テスト検出バグ現象数の基本統計量(新規開発):Java

テスト実績工数(新規・改良)

新規

  • 図表 7-5-12 ● FP 規模あたりのテスト実績工数の基本統計量(新規開発)

改良

  • 図表 7-5-13 ● FP 規模あたりのテスト実績工数の基本統計量(改良開発)

設計書ページ数(新規・改良)

新規

  • 図表 7-2-2 ● FP 規模あたりの設計書ページ数の基本統計量(新規開発、IFPUG グループ)
  • 図表 7-2-6 ● SLOC 規模あたりの設計書ページ数の基本統計量(新規開発、主開発言語グループ)

改良

  • 図表 7-2-4 ● FP 規模あたりの設計書ページ数の基本統計量(改良開発、IFPUG グループ)
  • 図表 7-2-8 ● SLOC 規模あたりの設計書ページ数の基本統計量(改良開発、主開発言語グループ)

Output


  • ソフトウェア開発データ白書 Prev
  • Jasmine Next